トップページ > NEWSに夢中!- ETC英会話プライベートレッスンブログ メインページ > もう一つのノーベル賞、ライト・ライブラリフッド賞

NEWSに夢中!- ETC英会話プライベートレッスンブログ

インターネットのおかげで世界中の出来事を簡単に動画で見ることができるようになりました。

カトリーナ被害について、涙まじりに解説する女性キャスター、
広大な牧草地をバックに、自らの自由について静かに語るチベット人、
家族を亡くし、住む土地からも追われたことを繰り返し訴えるコンゴ人女性。
どれもみな、とても大切なことを伝えてくれようとしている。

でも、僕は彼らが話す言葉のすべてを理解できずにいます。
靄の中にぼんやりと浮かんでいるような言葉の輪郭を、もっとちゃんと確かめたい。
その手がかりとなる英語にもう一度向き合ってゆくことにしました。

非営利の独立系ニュース番組『デモクラシー・ナウ!』の動画ニュースを中心に、
今地球上で起こっている様々な事柄に触れてゆきます。

学んでゆくのはETC会員の僕、青樹洋文
サポートしてくれるのはETCのカーラ先生です。

 

2008年12月12日

もう一つのノーベル賞、ライト・ライブラリフッド賞

 
今年ノーベル物理学賞を受賞された日本人の先生方の受賞理由は、

 ・原子核物理学における自発的対称性の破れの発見
 ・自然界に少なくとも3つのクォークファミリーが存在することを予言する対
  称性の破れの起源の発見

とのこと。

しかし、皆さんが発見されたこの"破れ"がいったいどんな破れなのか、
そして、この破れの発見がどれほどに凄い発見であるのか、
恥ずかしながら万年物理落第生の僕には、未だ理解できておりません。

 (だれか簡単に教えて!?)

それどころか、授賞式の祝賀会で踊る欧米人のご夫婦達の素敵な姿を、
遠くから眺めているかのように、全く別世界の出来事にしか思えてこないのです。

こんなことを言っているようでは、物理は一生落第ですね。


さて、今日のテーマはは12月8日配信のDemocracyNow!。この放送で僕は初め
て、もう一つのノーベル賞、『ライト・ライブラリフッド賞の存在を知りました。
_______________________________________________________________________________

The Right Livelihood Award: A Look at Sweden’s “Alternative Nobel”』

ライト・ライブラリフッド賞 - スウェーデンのもう一つのノーベル賞』

The Right Livelihood Award was established in 1980 to honor and
support those “offering practical and exemplary answers to the most
urgent challenges facing us today.” There are now 133 Alternative
Nobel laureates from fifty-seven countries across the world. Unlike
the Nobel Prize, which is awarded for Chemistry, Physics, Medicine,
Literature, Peace, and since 1969, Economics, the Right Livelihood
Award has no categories.

ライト・ライブリフッド賞は1980年に設立。今日私たちが直面している最も
緊急を要する諸問題に現実的で且つ模範的な解決策を見出した人々の名誉を
称え、支援することを目的としています。この、もう一つのノーベル賞には、
現在までに、世界各国57カ国から、133人の受賞者がいます。
また、化学、物理、医学、文学、平和、そして1969年から経済の分野に対し
て与えられるノーベル賞とは異なり、ライト・ライブリフッド賞にはそのよ
うな分野の制約がありません。

DemocracyNow!より(訳:青樹)
_______________________________________________________________________________


今年の受賞者は、以下の三名の女性。

Asha_Haji_Elmi.jpg
アシャ・ハギ・エルミ(Asha Hagi Elmi)
「ソマリアの女性と子供を救おう(Save Somali Women and Children)」の共同創立者

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

B_portrait_krishnammal.jpg
クリシュナマル・ジャガナサン(Krishnammal Jagannathan)
南インドの82歳の活動家
 
 
 
 
 
 
0%2C6994%2C7067343-render-L2-%2C00.jpg
モニカ・ハウザー(Monika Hauser)
婦人科医で 「メディカ・モンディアル(medica mondiale)」の創立者
 
 
 
 
 
B_portrait_amy_credit_Michael_Kee.jpg
そして、本当に偶然なのですが、僕がこのブログの題材に選んだニュースメディアDemocracyNow!の創始者、ジャーナリストのエイミー・グッドマン(Amy Goodman)が受賞されました。

おめでとうございます。
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

全員女性ですね!
 

| >

RadioETC
このバナーをiTunesの[Podcast]にドラッグ&ドロップすると登録できます。